100辞書・辞典一括検索

JLogos

41

光彩陸離
【こうさいりくり】


【意味】きらきらする光が乱れ交じって美しく輝くさま。まぶしいばかり、輝かしいこと。「陸離」は入り乱れた光の形容。
【用例】●宝石ショーでモデルたちが着けたダイヤモンドの首飾り・胸飾りは、光彩陸離として並み居る観客を魅了した。日本近代史を振り返る時、欧米との国際外交で彼が上げた業績は光彩陸離たるものがある。




あすとろ出版
「四字熟語の辞典」
JLogosID : 5560379