ケータイ辞書JLogosロゴ 油川(近代)


青森県>青森市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ油川村,大正8年油川町,昭和14年からは青森市の大字。昭和24年の戸数415・人口2,541,廐214,船75(徴発物件一覧)。油川村・油川町時代を通じて字浪返(下町)に役場があり,昭和14年からは市役所油川出張所(のちに支庁・支所)になった。大正14年の世帯数670・人口3,762で,うち油川523・2,927,新井田44・289,十三森103・546。昭和26年国鉄津軽線が開通。同40年代には2か所に築港がなされ,大浜は漁港,岡田は木材コンビナート港として活用されている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7250089
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ