ケータイ辞書JLogosロゴ 後萢(近代)


青森県>青森市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ原別村,昭和30年からは青森市の大字。昭和24年の戸数25・人口157,厩19(徴発物件一覧)。明治初年に諏訪沢小学の学区となり,のちに原別小学校の学区に移る。昭和30年代までは旧来の農村。近年丘陵寄りの集落を通る道路が主要地方道青森環状野内線として整備された。また昭和52年には国道4号の新路線(青森東バイパス)が近隣の平新田地内を通り,さらに国道青森環状バイパスが地内を経由する計画もきまって,交通新時代に入りつつある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7250286
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ