ケータイ辞書JLogosロゴ 稲置(近代)


宮城県>角田市

 明治22年〜昭和33年の大字名。はじめ西根村,昭和29年からは角田町の大字。同33年現行の角田市西根の一部となる。阿武隈【あぶくま】川の氾濫を防ぐために,明治13年当地域に築堤し,さらに同44年に上置工事を行った。これにより水田50町歩は水害を免れることになった。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7255419
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ