ケータイ辞書JLogosロゴ 老ケ崎郷(中世)


宮城県>角田市

戦国期に見える郷村名伊具荘のうち「天文段銭古帳」伊貢(具)の荘のうちに「十三貫文 おいかさき」と見え,さらに次代の「晴宗公采地下賜録」には,中野常陸介宛分に「いくの西根おいかさき,とさき在家」,大和田右馬允宛分「同(伊具)西根の内おひか崎の郷,一かしま神しや,一いち条たんご(丹後)屋しき」,大和田主計允宛分「伊具西根おひか崎の内,一なか沢在家」などとある伊具郡西根のうち近世の角田老ケ崎本郷か
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7255554
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ