ケータイ辞書JLogosロゴ 笠島郷(中世)


宮城県>角田市

 戦国期に見える郷名。伊具荘のうち。天文7年の「天文段銭古帳」伊貢(具)荘の項に「十仁貫四百文 かさしま」と見える。天文の大乱を経た後の「晴宗公采地下賜録」のうち阿部平三宛分には「いくかさしまの内,金沢よりかいち」とあり,小高二郎左衛門宛分には「伊具庄西根笠しまの郷,金沢かつさ(上総)知行の通残さず」,大和田与六郎宛のものには「笠嶋の内岩のいり在家一間」などと見える。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7255851
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ