ケータイ辞書JLogosロゴ 名高(近代)


山形県>戸沢村

 明治22年〜現在の大字名。はじめ戸沢村,昭和30年4月1日古口村,同年5月1日からは戸沢村の現行大字。「戸沢村史」によると明治23年荒川誠らは鮭川揚水と水路修復の事業補助を郡長に請願し,名高村自治組合を組織して治水事業に尽力した。昭和11〜12年には隧道巻立工事が完成し,残地の開田も可能になった。昭和22〜24年村民が協力して大門の護岸工事促進資金を作り,護岸1,200m,工費1,200万円をもって大門堤防を竣工した。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7264134
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ