ケータイ辞書JLogosロゴ 安子橋(中世)


福島県>原町市

南北朝期に見える地名行方【なめかた】郡のうち建武4年5月日の伊賀盛光軍忠状(飯野文書/県史7)に「右,寄霊山搦手之処,〈建武四年〉五月廿一日御敵馳向奥州行方郡安子橋間,盛光若党森田源次太郎国泰懸先,抽合戦之条」とあるのが初見で,霊山城の南朝方を攻めた常陸佐竹氏の将中賀義長が部将伊賀盛光の若党森田国泰の安子橋に於ける戦功を承認している現在の原町市内に比定されるが不詳
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7265466
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ