ケータイ辞書JLogosロゴ 石森(中世)


福島県>いわき市

南北朝期に見える地名磐城郡のうち永和4年小春日の忠教寺鐘銘に「奥州岩城郡赤井郷浅口東禅寺大鐘者本石森之鐘也」と見え,東禅寺の大鐘は永和2年に石森忠教寺より買い取られたものであったことがわかる(県史7)康永2年10月8日と見られる長福寺代円明房申状に「陸奥国岩城郡内石森観音寺」とあり,当地に観音寺があり,忠教寺がその別当寺であったという(長福寺縁起所収文書/県史7)浜通り南部,現在のいわき市平四ツ波町石森に比定される
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7265694
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ