ケータイ辞書JLogosロゴ 入田沢(中世)


福島県>新鶴村

 戦国期から見える地名。大沼郡のうち。天正17年12月14日の伊達政宗知行宛行状(八角神社文書/県史7)に「太沼之内 入田沢七貫文」と見え,当地などを黒川(現会津若松市)の八角神社の別当宝寿院に寺領として宛行っている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7265861
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ