ケータイ辞書JLogosロゴ 岩瀬荘(古代)


福島県>岩瀬村

平安期に見える荘名陸奥国に属す保延4年10月26日の陸奥国司庁宣案(上遠野文書/県史7)に「庁宣 岩瀬郡司政光 可早堺四至打牓示左大臣家御領事」と見え,岩瀬郡司平政光に岩瀬郡一円を左大臣家(源有仁)領の荘園とするよう命じているこの政光は久安6年白河郡社郷および金山郷の預所に任ぜられており,このあたりの在地領主であったと推定される中通り中部,現在の岩瀬村を中心とする一帯に比定される
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7265905
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ