ケータイ辞書JLogosロゴ 沖ノ舘分(近世)


福島県>会津高田町

幕末期〜明治8年の村名会津地方中部,氷玉川(濁川)西岸に位置する大沼郡のうちもとは領家村の端村沖舘で,万延元年に分村して成立村高は「旧高旧領」では沖ノ舘村と見え325石余明治4年の戸数20・人口93(若松県人員録)同8年藤田村・領家村と合併して藤家舘村となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7266385
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ