ケータイ辞書JLogosロゴ 北向村(近世)


福島県>平田村

江戸期〜明治初年の村名中通り中部,阿武隈【あぶくま】山地南部の山麓地帯に位置するはじめ会津領,寛永4年白河藩領,天和元年からは幕府領村高は,文禄3年の蒲生高目録では115余,古領高長および「天保郷帳」ともに170石余,「旧高旧領」164石余年不詳だが,明治初期頃大柿村と合併して小松原村となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7267225
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ