ケータイ辞書JLogosロゴ 拾五町目(中世)


福島県>いわき市

 南北朝期から見える地名。磐城郡のうち。応安6年10月26日の白土隆弘請文,伊賀光政請文案に「陸奥国岩城郡拾五丁目」「陸奥国岩城郡内伊賀守光政知行分拾五町目」と見え,隆弘と光政とが拾五町目の総境と北目の境の田10町と在家2宇について相論しており,岩城惣領隆泰の介入で隆弘方に渡されている(飯野文書/県史7)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7268158
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ