ケータイ辞書JLogosロゴ 行方野村(近世)


福島県>鏡石町

江戸期〜明治6年の村名「ゆきがたのむら」とも読んだ中通り中部,釈迦堂【しやかどう】川右岸に位置するはじめ会津領,寛永20年からは白河藩領笠石4か村の1つ村高は,文禄3年の蒲生高目録では115石余,古領高長では226石余,「天保郷帳」228石余地名は中世の行方野にちなむという安永年間の反別は田12町余・畑13町余,家数は21軒で,うち高持19・無高2,庄屋は検断庄屋小林清蔵(村々細見記)鎮守は土井明神明治6年笠石新田ほか2か村と合併して笠石村となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7269334
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ