ケータイ辞書JLogosロゴ 細屋村(近世)


福島県>喜多方市

江戸期〜明治8年の村名細谷とも書いた会津地方北部,濁川西岸に位置する耶麻【やま】郡のうち古くは加納荘に属したという会津藩領慶徳組に属す村高は,文化15年の村日記(県史10下)では359石余,「天保郷帳」354石余,「旧高旧領」369石余端村に上細屋がある慶長16年8月の大地震で村の西部の山が崩れたと伝える化政期の家数21軒,上細屋7軒(新編会津)寺院は曹洞宗大平山玉泉寺明治8年譲屋【ゆずりや】村・五分一【ごぶいち】村と合併して三谷【みたに】村となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7270113
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ