ケータイ辞書JLogosロゴ 稲田町(近代)


茨城県>笠間市

 昭和29〜33年の西茨城郡の自治体名。昭和29年西山内村が西山内町となり,同日稲田町と改称。旧大字を継承した3大字を編成。役場を稲田に設置。昭和31年の世帯1,426・人口7,708,土地利用状況は田324町2反・畑237町7反・山林1,060町7反・原野45町・宅地16万239坪。同年の産業別世帯・人口は,農業440・2,676,林業と狩猟業15・69,鉱業670・3,455,小売と卸業110・665,サービス業51・256,公務員105・543,その他35・44。昭和33年笠間町の一部となり,3大字は同町の大字に継承。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7271628
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ