ケータイ辞書JLogosロゴ 石間郷(古代)


茨城県>岩間町

 平安期に見える郷名。「和名抄」常陸国茨城郡十八郷の1つ。高山寺本には「石門」と見える。「延喜式」にいう茨城郡三座の1つ羽梨山神社が鎮座する。比定地について,「新編常陸」は江戸期の「岩間上郷・同下郷・上加賀田・下加賀田・平町・太田町・手越・友部・鴻巣・土師・部室・片倉・中野谷・中台」にあて,「地名辞書」は旧宍戸町・岩間村とする。岩間町上郷に上郷古墳,同町下郷に御前塚古墳群,同町北根に姫塚古墳,同町泉に後藤山古墳,同町市野谷に双子山古墳,友部町南小泉に佐藤林古墳群・善九郎古墳群,同町太田町に二ツ塚古墳,同町南友部に達中坪古墳群,笠間市上加賀田に六十塚古墳群・荒谷古墳群などがある。吾国山・難台山の東,現在の岩間町西部,友部町南西部および笠間市南東端のあたりに比定される。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7271738
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ