ケータイ辞書JLogosロゴ 堅倉村(近代)


茨城県>美野里町

 明治22年〜昭和31年の東茨城郡の自治体名。堅倉・三箇・鶴田・柴高・小岩戸・張星・部室【へむろ】・西郷地・羽刈新田・江戸新田・納場新田・寺崎新田・高田新田・手堤新田・大笹新田・橋場美新田・先後【まずのち】新田の17か村が合併して成立。旧村名を継承した17大字を編成。役場を堅倉に設置。明治24年の戸数662・人口4,103,厩419。世帯・人口は大正9年1,332・6,385,昭和10年1,302・6,752,同25年1,584・8,857。大正12年羽刈新田は新田を除き,大字羽刈となり,以下8新田も新田の称をとる。昭和31年美野里村の一部となり,17大字は同村の大字に継承。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7272677
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ