ケータイ辞書JLogosロゴ 神山(近代)


茨城県>大洗町

 明治22年〜昭和30年の大字名。はじめ夏海村,昭和30年3月からは旭村の大字。明治24年の戸数88・人口538,厩19,船57。昭和7年岡崎惣太郎(栃木県出身)らの手により,涸沼神山地区の干拓開始。同12年150haの広浦岡崎農場(現岡崎干拓)完成。昭和30年7月大洗町神山町となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7273014
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ