ケータイ辞書JLogosロゴ 沓掛村(近代)


茨城県>猿島町

 明治22年〜昭和29年の猿島郡の自治体名。沓掛・内ノ山の2か村が合併して成立。旧村名を継承した2大字(内ノ山は内野山となる)を編成。役場を沓掛に設置。明治24年の戸数511・人口3,076,船98。昭和11年の職業別戸数は,農581・商115・工38・公務自由業16。同年の作付反別と収穫高はそれぞれ,水粳140町余・2,559石,陸粳48町余・733石,陸糯147町余・2,667石,大麦164町余・4,958石,小麦181町余・2,537石,大豆31町余・251石,粟12町余・253石,蕎麦32町・160石,甘藷22町余・9万1,333貫,馬鈴薯6町・3万166貫,西瓜13町余・5万3,088貫など(猿島郡郷土誌)。世帯・人口は大正9年677・3,715,昭和10年765・4,397,同25年979・6,024。昭和29年町制施行。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7273322
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ