ケータイ辞書JLogosロゴ 高柴村(中世)


茨城県>大子町

 戦国期に見える村名。陸奥【むつ】国依上【よりがみ】保のうち。永正8年8月3日の依上保目録に「一,たか四は 七十くわん」と見える(八槻文書/福島県史)。永正9年3月27日の佐竹義舜充行状写によれば,石井源次郎が「高柴之村之内宿」を恩賞として充行われている(石井縫殿助文書/家蔵文書)。文禄年間の太閤検地を機に常陸国久慈郡に属す。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7274751
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ