ケータイ辞書JLogosロゴ 鷹匠町(近世)


茨城県>笠間市

江戸期〜明治11年の町名笠間城下の1町笠間城の西,新町の中間から西にのび座頭町に至る間に位置する旧町名を法華町という法華町の町名は,町の東端北側に法華宗真浄寺があったことによる真浄寺はのちに愛宕町に移り,その跡は武家屋敷となった笠間城が佐白山上に築営される前,当地域に居館を構え麓城【ふもとじろ】とよんだというその土塁・濠跡などが昭和初期頃までは残っていたという明治11年笠間町の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7274756
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ