ケータイ辞書JLogosロゴ 高津郷(中世)


茨城県>土浦市

室町期に見える郷名常陸国信太【しだ】荘のうち永享7年8月9日の常陸国冨有仁注文写に「信太庄高津郷,常福寺」とあり(続常陸遺文),富有仁として常福寺が見える江戸期には下高津に真言宗常福寺が存在する(新編常陸)「徳川実紀」慶長8年10月条に,菅谷範政が旧領の常陸国筑波郡に5,000石の加増を受けた記事の説明として,「小田原北条亡びて後,同国高津村に蟄居せし」と見える現在の土浦市上高津・下高津に比定される
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7274783
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ