ケータイ辞書JLogosロゴ 田町(近世)


茨城県>土浦市

江戸期〜明治22年の町名土浦城下のうち土浦城の東に位置する享保年間の土浦城郭図(土浦市立図書館蔵)によれば,町筋は水戸街道の両側に沿って南北にのび,南西は中町,北は横町に接し,東・南・西は堀川で囲まれている町人地地内に鉄砲宿(武家地)があった同宿は元文5年の土浦東崎町図では同宿内に御先手組長屋と長屋が見える(新編常陸)慶長16年藩主松平信一の開基,文化13年焼失,安政2年再建の浄土宗浄真寺があるまた地内旧桜川に田町河岸があり,旅籠の伊勢長,料亭遊郭の福田屋・吉川楼・丸新楼・三浦屋など10軒余が並んでいたという(土浦市史)寛文元年をはじめ,同4年,元禄4年,文化13年などに火災に遭った安政年間の当町町火消しは,た組を称した(同前)明治22年土浦町土浦の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7274977
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ