ケータイ辞書JLogosロゴ 池(近代)


群馬県>吉井町

 明治22年〜現在の吉井町の大字名。明治24年の戸数103,人口は男344・女309,馬31・水車場1・船4。第2次大戦に敗れ,多胡碑は国外に持ち去られるのではないかと,県の指導で住民が協力して文字面を上に向けて埋め隠匿し,昭和22年になって旧位置に再建された。同56年社会福祉法人ねむの木保育園開設。延命院に合寺して廃寺となった蓮勝寺跡は上池公民館となり,昭和54年大宮神社の境内に池公民館建設。「吉井町附近植物種名目録」「維新前後の吉井」などを著述した新井巴は,大正2年すぐれた教育者として文部省から小学校教育功績状を贈られた。昭和56年一部が南陽台1〜3丁目となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7281465
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ