ケータイ辞書JLogosロゴ 礒部郷(古代)


群馬県>安中市

 平安期に見える郷名。「和名抄」碓氷郡八郷の1つ。東急本は伊曽倍と訓む。郷域は「地名辞書」に「今磯部村及び西横野村,東横野村にあたり,甘楽郡妙義山も,元此郷内なりしなるべし」と,「日本地理志料」に「亘上磯部,東上磯部,西上磯部,下磯部,人見,中野谷,鷺宮,上間仁田,下間仁田,大竹ノ諸邑,盖其地也」とあり,現在の安中【あんなか】市磯部1〜4丁目・上磯部・西上磯部・東上磯部・下磯部・中野谷・鷺宮・上間仁田・下間仁田・大竹,松井田町人見一帯に比定される。上野三碑の1つである金井沢碑銘(上毛金石文年表)に「鍛師礒部君身麿」が見える。同碑銘に見える物部君午足も同族で,物部は武器製作にあたっていた氏族であり,この身麿も鍛師すなわち武器製作者であった。「続日本紀」天平神護2年5月20日条に「上野国甘楽郡人外大初位下礒部牛麻呂等四人賜姓物部公」とあり礒部牛麻呂らが物部公を賜わっている(国史大系)。天平勝宝元年5月15日条によれば,上野国碓氷郡人外従七位上石上部君諸弟が国分寺に知識物を献じて外従五位下を授けられたが(同前),勢多郡少領上毛野朝臣足人と並び国分寺建立に力を尽くし,勢力を示した。この石上部もまた物部の一部である。現在安中市鷺宮には「上野国神名帳」(総社神社蔵/県史資料編6)に見える咲前神社が鎮座している。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7281527
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ