ケータイ辞書JLogosロゴ 石神村(中世)


埼玉県>上里町

 室町期から見える郷村名。賀美【かみ】郡のうち。「続太平記」に「鎌倉勢石神に着陣す上杉勢と小川を中にして合戦す」(北武蔵名跡誌)と見え,鎌倉円覚寺黄梅院文書には「円覚寺黄梅院領武州賀美郡石神村桜堂在家事 永享十二年十月十三日右馬允,沙弥連署 長尾左衛門尉(景仲)殿」とある(神奈川県史資料編/相州古文書)。また小田原記・滝川合戦の事の項によれば,天正10年6月「鉢形の城主北条安房守氏邦是を聞て,扨は滝川は上るらん,我追かけて可討捕と,まっ先にすすみ,金久保へ押寄る,氏直は小田原より御馬出され,富田,石神に陣を張る」(大日料11-1)と見える。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7285411
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ