ケータイ辞書JLogosロゴ 今泉(近代)


埼玉県>羽生市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ井泉村,昭和29年からは羽生市の現行大字。人口は明治22年1,031・昭和45年972。今泉学校は明治22年井泉学校と改称。同34年羽生〜大越間道路に乗合馬車開設。大正12年羽生〜古河間道路(現主要地方道羽生外野栗橋線)に定期バスが開通。明治44年今泉北部,昭和19年今泉南部に耕地整理が実施された。同17年1月今戸用水路が竣工した。同20年2月25日米軍機の空襲を受け,地内の水田に爆弾1個が投下された。同38年井泉中央簡易水道給水開始。同40年八幡社に児童遊園地が設置された。昭和32年用水不足に悩む今泉住民60余名が今戸用水路取入口(北方用水路)の関枠を破壊した。今泉地内大正12年,前原地内同14年電灯点火。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7285547
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ