ケータイ辞書JLogosロゴ 岩槻市(近代)


埼玉県>岩槻市

 昭和29年〜現在の自治体名。市制施行により成立。大字は町制時の48大字を継承。昭和30年の人口3万4,272。世帯・人口は昭和35年6,536・3万5,169,同45年1万3,590・5万6,449。昭和31年大字馬込の一部と大字川島を蓮田【はすだ】町に編入。同38年大字加倉・谷下の各一部を大宮市に編入し,また大宮市大字東宮下・膝子の各一部を編入。同41年大字相野原・裏慈恩寺の各一部を蓮田町に,大字長宮の一部を春日部【かすかべ】市に編入,また蓮田町大字江ケ崎・春日部市大字増戸の各一部を編入。同46年春日部市大字花積・道口蛭田の各一部を編入。昭和40年以降一部に住居表示が実施され,現在11町47大字を数える。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7285609
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ