ケータイ辞書JLogosロゴ 大串


埼玉県>吉見町

県中央部,市野川左岸の低地に位置する。鎌倉期武蔵七党の1つ横山党の保経の子孝保が大串の地に来て開発し,大串氏と称したという(吉見町史)。地内には中世の大串次郎館跡がある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7285822
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ