ケータイ辞書JLogosロゴ 大越村(近世)


埼玉県>加須市

 江戸初期の村名。埼玉郡羽生【はにう】領のうち。古くは太田荘葛浜【くずはま】郷に属したという。幕府領。村高は「田園簿」では3,145石余,うち田1,560石余・畑1,584石余。村の規模は東西1里余・南北1里。「新編武蔵」では正保〜元禄年間に上・下に分村したといい,承応年間に上・下2村の各一部を合わせて中大越村を分立したという。また,「郡村誌」では上・下の分村は承応2年,中大越村は貞享4年下大越村から分立したという。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7285840
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ