ケータイ辞書JLogosロゴ 上村君(近代)


埼玉県>羽生市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ村君村,昭和30年千代田村,同34年からは羽生市の現行大字。人口は明治22年868・昭和45年682。明治29年村君青縞機業組合を組織。機業の最盛期には34戸に及んだという。同26年3月18日大火にあい67棟焼失。昭和21年5月1日利根川渡船が転覆し死者9。明治44年から大正5年にわたり耕地整理を実施。大正12年電灯点火。昭和36年簡易水道給水開始。同34〜37年土地改良事業実施。昭和34年利根川改修工事により避来矢神社を現在地へ移転。同44年一部を大字下村君に編入し,大字下村君の一部を編入。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7286692
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ