ケータイ辞書JLogosロゴ 黒須(近代)


埼玉県>入間市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ豊岡町,昭和31年武蔵町,同41年からは入間市の現行大字。人口は明治22年1,155・昭和45年1,033。明治後期日本一の製糸生産量を誇った石川製糸会社の創設者石川幾太郎が迎賓館として建てたクラシックな煉瓦作りの西洋館やメソジスト豊岡教会がある。昭和41年一部が鍵山1〜3丁目・春日町1〜2丁目・黒須1〜2丁目・豊岡1〜5丁目の各一部と河原町・宮前町,同43年一部が東町1〜7丁目の一部となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7287160
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ