ケータイ辞書JLogosロゴ 小針村(近代)


埼玉県>伊奈町

 明治22年〜昭和18年の北足立郡の自治体名。羽貫・小針新宿・小針内宿・大針の4か村が合併して成立。大字は旧村名を継承。大字羽貫に役場を設置。村名は小針の名がもっとも著名なことによる。明治22年の人口2,121。大正9年の世帯401・人口は2,262,昭和15年の世帯400・人口2,391。当地は北東部を流れる綾瀬川の氾濫によりしばしば被害を受け,明治23年田畑157町,同31年田畑102町余が冠水した。昭和18年北足立郡小室村と合併し伊奈村となる。大字は旧大字を継承。現在の伊奈町北西部。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7287356
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ