ケータイ辞書JLogosロゴ 玉川村(近代)


埼玉県>玉川村

 明治22年〜現在の比企郡の自治体名。玉川郷・日影【ひかげ】村・五明【ごみよう】村・田黒【たぐろ】村の1郷3か村が合併して成立。大字は旧村名を継承。大字玉川に役場を設置。昭和38年同大字内に新庁舎を新築移転。人口は明治22年2,639,その後の戸数・人口は大正9年597・3,584,昭和30年728・4,201。大正8年電灯がともる。同15年大字玉川に比企郡乾繭利用組合乾繭場設立。昭和22年玉川小学校・玉川中学校が同一校舎で開校。同26年玉川中学校新校舎完成により,移転開校。同28年亀井村大字竹本・菅谷村大字鎌形の各一部を編入。大字玉川の一部を亀井村・菅谷村に編入。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7288624
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ