ケータイ辞書JLogosロゴ 滑川村(近代)


埼玉県>滑川町

 昭和29年〜昭和59年の比企【ひき】郡の自治体名。県中央部,滑川右岸に位置する。福田・宮前の2か村が合併して成立。大字は合併2か村の旧大字を継承し,11大字を編成。役場を大字福田に設置。村名は地内を貫流する滑川による(合併誌)。世帯・人口は昭和30年1,325・8,207,同40年1,367・7,393,同45年1,507・7,505。市野川・滑川の氾濫により,同41年6月台風4号では浸水64戸・破壊5戸・流失田畑508ha,同年9月台風26号では浸水3戸・破壊790戸・死傷者14人・田畑559.3haの甚大な被害を受けた。同44年建設省により明治百年記念事業の一環として,大字土塩・山田・福田の一部に武蔵丘陵森林公園建設が着手され,同49年開園。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7289194
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ