ケータイ辞書JLogosロゴ 野辺村(近世)


埼玉県>岡部町

江戸期の村名県北部,志戸川流域の櫛挽【くしびき】台地に位置する榛沢【はんざわ】郡のうち古くは大寄郷藤田荘に属したという元禄年間,榛沢新田村の民が開発したと伝える化政期には旗本花井2氏の相給元禄国絵図に「野辺分」と見え,「新編武蔵」には「野辺村」とある村域は榛沢新田村と錯綜していたといい,村の規模は同村と合わせて東西8町・南北15町現在の岡部町大字榛沢新田のうちか
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7289466
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ