ケータイ辞書JLogosロゴ 羽尾


埼玉県>滑川町

県中央部,比企【ひき】丘陵の北部。滑【なめ】川右岸,市野川流域の低地・台地上に位置する。地名は粘土・赤土を示す「はに」から生じ,当地の地質に由来する(地名誌)。当地内には溜井が点在し,弥生後期・古墳前期の集落跡の大谷遺跡,打越・蟹山・狸塚・川向・両家遺跡の古墳,前・後期の集落跡群,戦国期の羽尾城跡,時代不明の堀の内館跡があり,南北朝期明応4年以降の年号在銘板碑が2基,年代未詳板碑1基が現存する。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7289593
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ