ケータイ辞書JLogosロゴ 本町(近世)


埼玉県>川越市

江戸期の町名川越【かわごえ】城下の上五ケ町および川越十ケ町の1つ西大手門の正面に位置する徳川氏の関東入部以前は本宿と称したが,のち本町と改めたという化政期の家数60軒余古くは江戸町を含んでいたと伝える旧家は榎本氏を称する弥左衛門家で,先祖は紀伊国熊野の出自で天文年間に当地へ移ったという神社は稲荷社城下町の高札場が西の高沢町との境の辻にある小名は熊野堂現在の川越市元町【もとまち】1〜2丁目のあたり→川越城下【かわごえじょうか】
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7290208
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ