ケータイ辞書JLogosロゴ 飯高村(近代)


千葉県>八日市場市

 明治22年〜昭和29年の自治体名。はじめ香取郡,昭和23年からは匝瑳【そうさ】郡に所属。飯高・大堀・金原・安久山・小高・片子の6か村が合併して成立。旧村名を継承した6大字を編成。役場は飯高に置かれた。明治24年の戸数313・人口1,583,厩109。大正3年の戸数304・人口1,851,世帯数・人口は,同9年309・1,673,昭和5年302・1,772,同29年365・2,076。明治26年飯高尋常小学校は高等科を併置して飯高尋常高等小学校となる。大正6年の生徒数266。昭和29年八日市場町の一部となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7291314
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ