ケータイ辞書JLogosロゴ 伊篠北方村(中世)


千葉県>酒々井町

戦国期に見える村名下総国印東荘のうち明応4年11月9日付常輝判物・永正6年9月28日付輪光(千葉勝胤か)判物に「印東庄伊篠北方村」などとある(浄泉寺文書/旭市史3)広念寺領で千葉一族粟飯原氏が知行したが,粟飯原浄泉が周心院を菩提所とした際,同院に寄進された周心院は現酒々井【しすい】町伊篠の浄泉寺で,当村もその付近に比定されよう
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7291396
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ