ケータイ辞書JLogosロゴ 親野井(近代)


千葉県>関宿町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ二川村,昭和30年からは関宿町の大字。明治24年の戸数37・人口219,厩3,船7。従来米・麦・茶・葉タバコの栽培を主体としていたが,昭和32年頃から陸田による米作に変わる。同50年頃より一部に住宅地が造成されるなど都市化が進む。世帯数・人口は,昭和40年72・380,同50年129・519。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7292474
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ