ケータイ辞書JLogosロゴ 片貝(近代)


千葉県>九十九里町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ片貝村,大正15年片貝町,昭和30年からは九十九里町の大字。片貝村・町役場所在地。明治24年の戸数850・人口4,200,厩90,船76。海水浴場として大正中期頃からにぎわい始めたといわれ,当時,潮湯治といった。九十九里浜観光の中心で,最近,全国でも珍しいいわし博物館を開館。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7292632
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ