ケータイ辞書JLogosロゴ 木間ケ瀬(中世)


千葉県>関宿町

 戦国期に見える地名。下総国下河辺荘のうち。天正2年12月2日付古河公方足利義氏料所目録に「庄内河辺……木まかせ 御厩御領」とある(喜連川文書/結城市史1)。義氏の没後,天正11年には,古河城主足利氏が「木間ケ瀬御足軽」に幸島(茨城県猿島町)で奪われた荷物の返付を足利氏照を介して小田原北条氏に訴えている(喜連川文書案天正11年6月17日・7月3日・7月5日付書状/大日料11-4)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7293195
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ