ケータイ辞書JLogosロゴ 郡郷(中世)


千葉県>東庄町

戦国期に見える郷名下総国香取郡東荘のうち天正19年の鹿戸村・今郡村・谷津村などの検地帳の表紙に「下総国香取郡東庄郡之郷枝鹿戸村野帳」(鹿野戸区有文書/県史料諸家)・「下総国香取郡東庄郡郷枝今郡村野帳」(今郡区有文書/県史料諸家)・「下総国香取郡東庄郡郷枝谷村野帳」(谷津区有文書/県史料諸家)とある「香取郡誌」の「郡郷」の項は,「同(東大)社永禄二年己未八月古文書郡郷石出方云云と載せ,天正十二年甲申大般若経奥書東庄郡郷を載せ,同村羽計区天正十九年辛卯検地帳亦東之庄郡郷羽斗村と書し……同村新宿区水帳亦郡郷枝新宿村と書す」と述べ,当郷域を現在の東庄【とうのしよう】町羽計を中心に同町北東部,谷津・今郡・新宿・石出などに比定している
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7293517
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ