ケータイ辞書JLogosロゴ 諸徳寺村(近世)


千葉県>干潟町

江戸期〜明治13年の村名下総国香取郡のうち下総台地南東部に位置し,字城山には東胤頼の後裔諸徳寺弥四郎左衛門胤直が居城したと伝える諸徳寺城址がある「各村級分」では幕府領,「旧高旧領」では旗本中島氏・藪氏・酒井氏の相給村高は,「元禄郷帳」「天保郷帳」「旧高旧領」ともに355石余弘化2年の家数57(関東取締出役控帳/香取郡誌)神社は脇鷹大神,寺院は天台宗永命寺(香取郡誌)明治8年千葉県に所属同10年諸徳寺小学校創立明治13年清和村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7294311
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ