ケータイ辞書JLogosロゴ 中沢郷(中世)


千葉県>鎌ケ谷市

 室町期に見える郷名。下総国のうち。永正11年2月7日付千葉胤隆安堵状に「中沢郷」とあり,浄光院(現市川市中山)が当郷内の弟子檀那一円進止を安堵されている(中山法華経寺文書/市川市史5)。大永2年11月の浄光院定書案にも同様の記載がある(浄光院文書/同前)。また,室町期の香取造営料足納帳によれば,「三谷兵庫殿分 中沢 田数六町三反小」とあり,料足1貫594文が賦課されている(香取文書/同前)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7295326
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ