ケータイ辞書JLogosロゴ 赤谷(近代)


新潟県>栃尾市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ前東谷村,明治34年東谷村,昭和29年からは栃尾市の大字。約40町歩の入会の山林を持ち,深山組合がつくられ,毎年雪消えの後に原木伐採の希望者を集落内で募り,深山割を行った。現在では,組合の事業は若杉の手入れのためだけに継続されている。副業として養鯉業8軒,賃機などの織物関係11軒などがある。中年層の20〜25人位が,関東・中国・近畿・北海道方面へ毎年出稼ぎに行く。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7305663
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ