ケータイ辞書JLogosロゴ 赤塚村(近代)


新潟県>新潟市

 明治22年〜昭和36年の西蒲原郡の自治体名。赤塚村・坂田新田村・山崎村古新田・藤蔵新田が合併して成立。旧村名を継承した4大字を編成。役場を赤塚に設置。明治27年山崎村古新田が山崎と改称。同34年五十嵐浜村・木山村の各一部を合併し,5大字を加える。明治34年の戸数684・人口4,372。昭和7年の戸数704・人口5,107(赤塚村報)。同36年新潟市の一部となり,丸山・北山・木戸が神山・東山・木山と改称し,他の6大字とともに同市の大字に継承。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7305671
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ